ジェット洗浄式オートストエレーナ

  • HOME »
  • ジェット洗浄式オートストエレーナ

ジェット洗浄式オートストレーナ

 

 

逆洗洗浄方式では運用が難しい、白水排水処理や膜ろ過の前処理などの用途や、使い捨てフィルターの負荷軽減や代用に、卓越した洗浄能力で活躍。工業用水・循環水・冷却水・プロセス水など、高精度なろ過が必要な用途に適しています。

 

 

特 徴

ろ過エレメントの目開きが最小50ミクロンまで選定可能。

本機に付属するポンプから発生する高圧水で洗浄することにより、あらゆる環境で高い洗浄能力を発揮し 理想的なエレメント状況を長期的に維持できるため、ろ過精度を高めることが可能となりました。

目詰まりしたエレメントは大気開放にて、付属の高圧水噴射により完全除去します。

水中での高圧水噴射では圧力が分散し適切にエレメントを洗浄することが困難なため、洗浄プロセスの初期段階で ろ過筒内に残った水をすべて排出し、内部を大気解放状態にした後 スプレーノズルから高圧水を噴射し夾雑物を吹き飛ばします。

洗浄中に圧力の変動はありません。

ろ過筒が複数台あり入口配管に対し並列配置しています。通水中でもその中の一台は待機していてエレメントの目詰まりが進むと、自動的に 目詰まりしているろ過筒 と 待機しているろ過筒 を切り替えて運転し安定した通水を可能にしています。このとき、洗浄するろ過筒は通水配管から切り離されるため本管の圧力に影響がありません。

0.1Mpa 以下の低圧ラインにも使用可能

逆流洗浄方式の洗浄能力は圧力に依存していて、低い圧力では適切に夾雑物を取り除くことは困難ですが、本機は圧力に依存しないため あらゆる分野で活躍しています。

事業活動に必要な水資源を有効利用するために、各種産業分野の産業排水に対応すべく装置の最適化をはかることで、安定した処理能力を実現することが可能となります。
水資源の再利用率を高い水準で維持することで、上下水道料金の削減という経済効果が期待でき、環境負荷の低減にも貢献できます。
すでに、製紙・製鉄・化学プラントなどで大量に使用される循環水の再生設備に導入されていて、長期維持保全に携わる設備管理担当者様から高い評価と信頼を得ています。

アフターサービス

いつまでも安心して機械をお使いいただくために、機械納入後のアフターサービスにも力を注いでいます。
機械に関する疑問や不安など、どのようなことでもお気軽にご相談ください。

購入をご検討中のお客様へ

有償ではございますが、ご購入の際のご検討材料としてオートストレーナのテスト機で実流試験を行うサービスがご利用いただけます。
詳しくはお問い合わせください。

PAGETOP
Copyright © 旭機械製作所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.